STORY

忙しい毎日だからこそ、スウィーツでお茶の時間を。少しほっこりできる、
ちいさな幸せを感じていいただけたら。毎日頑張るひととして、子どもを持つ母として、
想いをたくさん詰めたスウィーツを芦屋からお届けします。

芦屋プール・トゥジュール スウィーツ
3つのストーリー


  1. 【ヌーヴェルジャポネ】 JAPANスタイルの新しい伝統を
    [詳しくは]

  2. 【優しい味】 素材を厳選した安心・安全なスウィーツを
    [詳しくは]

  3. 【アーティストとの
    コラボ】
    ストーリーにのせて優しい想いを
    [詳しくは]

MEMBER

  • 梶本莉佐

    梶本 莉佐 Risa Kajimoto 
    ファウンダー/代表取締役
    大学卒業後、建設不動産業に。二児の母。学生時代はマスコミに出演。子どもと芸術をテーマに多数のイベントをプロデュース。現在は、関西を中心に建築・不動産コンサルティングを多数手がけており、同時にライフスタイルを提案するブランド「プール・トゥジュール」の企画運営をおこなう。趣味は乗馬、ゴルフ、茶道、旅行。パン、お菓子の先生の顔も・・・
    美味しいすてきなスウィーツを芦屋から世界へ。
  • 角谷 学

    角谷 学 Manabu Kakutani 
    パティシエ
    大学卒業後、パティシエの夢を捨てきれず、スウィーツ業界へ。持ち前のセンスとバイタリティーですぐに頭角を現し、国内外のスウィーツ事業立ち上げに多数関わる。趣味は、読書と音楽鑑賞。
    美しい音楽のように、心温まる美味しいスウィーツを届ける。
  • 吉田 恵

    吉田 恵 Megumi Yoshida 
    パティシエ
    かわいいもの、きれいなもの、ケーキが大好き。パティシエのセンスをすべて持ち合わせた美人パティシエ。ブライダルデコレーションが得意。
  • 窪田 愛里

    窪田 愛里 Airi Kubota 
    パティシエ
    香港帰りの焼き菓子大好き、スウィーツ女子。彼女のロールケーキはクリームとスポンジのバランスが絶妙。体を動かすこと、ロック大好き。元気の出るかわいいケーキを作るのが得意。
  • 山本 太郎

    山本 太郎 Taro Yamamoto 
    アーティスト
    伝統的な日本画の技法を用いて古典と現代を融合させる「ニッポン画」を提唱。ユーモアあふれる作品を生み出す。日本の昔の絵画を現代の視点で再構成した作風は現代の琳派とも評されており、今注目の画家の一人。2015年京都市芸術賞新人賞、京都府文化奨励賞、VOCA賞など、数々の賞を受賞。作品はミネアポリス美術館等にパブリックコレクションされている。
    「ミス プール・トゥジュール」の作者。
  • 永島 千裕

    永島 千裕 Chihiro Nagashima 
    アーティスト
    アクリル絵の具で、人物をモチーフに、日常から文学や古代神話まで多岐にわたるイメージを描く。早くから才能を示し、京都嵯峨芸術大学油学科在学中にトーキョーワンダーウォール2004入賞。卒業後にはトーキョーワンダーウォール2007でのグランプリ受賞を皮切りに東京・関西を中心に多数の個展を開催。現在は国内外で展覧会を開くなど、その活躍の幅を広げている。プール・トゥジュール スウィーツでは、「神様の腹巻き」「星空マント」などほぼ全てのアートディレクションを手掛ける。
  • 渡辺 潤

    渡辺 潤 Jun Watanabe 
    クリエイティブディレクター
    単身NYに渡りデザイン、映像を学ぶ。帰国後、デザイン会社を経てcreative agency「PLAYANDWORK」を設立。映像とウェブを使ったプロモーションを多数手がける。新しい表現を常に探求しながらクリエイターとして活動中。プール・トゥジュールの企画全般に携わっている。